本文へジャンプ
  • 町民の方へ
  • 観光・移住について
  • 事業者の方へ
トップページ  組織別一覧  産業観光課  農政係  【農業塾】信州飯綱りんご学校を開催します【参加者募集】

【農業塾】信州飯綱りんご学校を開催します【参加者募集】

1 飯綱校の募集について

開催目的

 飯綱町では今年度、より多くの人に「りんご」や「りんごづくり」を身近に感じていただくため、りんご学校を開催します。

内容

 座学だけでなく、摘果や収穫などの「農業体験」もあります。

 全5回のプログラムを通し、りんごや町の農業について基本的な部分を学びます。

 毎回、町役場職員も参加し、移住や就農、観光などについてのご相談にもお答えします。

開催日程と開催場所

  開講日 講義内容 講師
第1回

5月27日(土曜日)

9時00分~12時00分(予定)

座学:りんご学入門

実技:摘果作業

会場:りんごパークセンター、町内

飯綱町アップルミュージアム

飯綱町ふるさと振興公社

第2回

7月8日(土曜日)

9時00分~12時00分(予定)

座学:りんご農家の大きな夢

ベテランと若者が本音で語ります

会場:りんごパークセンター

町内りんご農家2名
第3回

9月9日(土曜日)

9時00分~12時00分(予定)

座学:りんご栽培の現状と課題

りんご研究40年の成果を語る

会場:りんごパークセンター 

信州大学学術研究院(農学系)

教授 伴野 潔 氏

第4回

10月21日(土曜日)

9時00分~12時00分(予定)

座学:楽しいりんご女子の暮らし

実技:シナノスイート収穫

会場:りんごパークセンター、町内

町内女性りんご農家

飯綱町ふるさと振興公社

第5回

平成30年1月20日(土曜日)

9時00分~12時00分(予定)

座学:りんごの加工と良い食べ方

実技:りんご加工

会場:りんごパークセンター、飯綱町内 

町内加工グループ

 

注意事項

 ◆定員30名です。応募者多数の場合抽選となります。

 ◆受講料は無料です。会場への交通費等は自己負担となります。

 ◆開催内容や講師等については、天候等の都合により変更となる場合あがります。

申込・問い合わせ先

申込方法

 参加申込書に住所・氏名・参加希望人数・連絡先(メールアドレス、電話番号、ファクス番号)・参加の目的を明記のうえ、下記の連絡先にメールかファクスでご連絡ください。

申込締め切り

 5月14日(日曜日)

申込・問い合わせ先

 株式会社産直新聞社りんご学校係

 電話番号:0265-82-1260

 Email:ringo@j-sanchoku.net

 ファクス:0265-82-1261

2 東京校の募集について

 東京校の募集は締め切りました。

 たくさんのご応募ありがとうございます。

 ご応募いただきました方には順次、産直新聞社よりご連絡いたします。

 しばらくお待ちください。

開催日程・開催場所

開催日程

  開講日 講義内容 講師
第1回

5月18日(木曜日)

18時30分~20時30分(予定)

座学:りんご学入門

オリエンテーション

会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール(東京都)

飯綱町アップルミュージアム
第2回

6月17日~18日

(土曜日、日曜日)

現地研修:春のりんご作業

町の自然や農業も案内します

会場:飯綱町内

飯綱町ふるさと振興公社
第3回

7月6日(木曜日)

18時30分~20時30分(予定)

座学:りんご栽培の楽しさ

女性ならではの楽しみ方

会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール(東京都) 

町内女性Iターン・Uターンりんご農家
第4回

9月14日(木曜日)

18時30分~20時30分(予定)

座学:りんご栽培の現状と課題

りんご研究40年の成果を語る

会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール(東京都)

信州大学学術研究院(農学系)

教授 伴野 潔 氏

第5回

10月14日~15日

(土曜日、日曜日)

現地研修:シナノスイート収穫

収穫のほかにジュースやパイへの加工にも挑戦します

会場:飯綱町内 

飯綱町ふるさと振興公社
第6回

12月14日(木曜日)

18時30分~20時30分(予定)

座学:りんご農家の大きな夢

ベテランと若者が本音で語ります

会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール(東京都) 

町内りんご農家2名
第7回

平成30年1月18日(木曜日)

18時30分~20時30分(予定)

座学:りんごの加工と良い食べ方

農家のお母さんが秘伝を語ります

会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール(東京都)

加工グループ チアさみず

 

注意事項

 ◆定員30名です。応募者多数の場合抽選となります。

 ◆受講料は無料です。会場への交通費等は参加者負担になります。

 ◆現地研修の宿泊は参加者個人のお申込で費用は自己負担となります。東京からの無料シャトルバスを用意する予定です。

 ◆現地研修についての詳細は、受講者が確定した時点で詳細をご連絡します。

 ◆開催内容や講師等については、天候等の都合により変更となる場合があります。

問い合わせ先

 株式会社産直新聞社りんご学校係

 電話番号:0265-82-1260

 Email:ringo@j-sanchoku.net

 ファクス:0265-82-1261

お問い合わせ先

産業観光課 農政係

〒389-1294 長野県上水内郡飯綱町芋川160
電話  :026-253-4765
ファクス:026-253-6869
Eメール:nousei@town.iizuna.nagano.jp


トップページ  組織別一覧  産業観光課  農政係  【農業塾】信州飯綱りんご学校を開催します【参加者募集】