本文へジャンプ
  • 町民の方へ
  • 観光・移住について
  • 事業者の方へ
トップページ  生活ガイド  税金・国保・年金  固定資産税を納める人は?

固定資産税を納める人は?

固定資産税とは?

固定資産税は、毎年1月1日(賦課期日)に、土地、家屋及び償却資産(総称して固定資産)を所有している方にその固定資産の価格を基に算定される税額を、固定資産の所在する市町村に納めていただく税金です。

固定資産税を納める人は?

原則として固定資産の所有者です。具体的には、次のとおりです。

土地 土地登記簿又は土地課税(補充)台帳に所有者として登記又は登録されている人
家屋 建物登記簿又は家屋課税(補充)台帳に所有者として登記又は登録されている人
償却資産 償却資産課税台帳に所有者として登録されている人

(注)償却資産とは
会社や個人で工場や商店を経営されている方や農業等の事業を行っている方が、その事業のために用いることのできる構築物、機械、器具、備品等をいいます。

関連リンク

お問い合わせ先

税務会計課 課税係・収納係

〒389-1293 長野県上水内郡飯綱町牟礼2795-1
電話  :026-253-4071
ファクス:026-253-6887
Eメール:zeimu@town.iizuna.nagano.jp


トップページ  生活ガイド  税金・国保・年金  固定資産税を納める人は?