本文へジャンプ
  • 町民の方へ
  • 観光・移住について
  • 事業者の方へ

ひとり親世帯家賃助成事業

ひとり親世帯の賃貸住宅家賃の一部を助成する制度です。

ひとり親世帯家賃助成制度

 助成の内容は以下のとおりです。

【助成対象者】(次の要件をすべて満たす方)

(1)町内の賃貸住宅(戸建て、アパート等)の賃貸借契約をし、その住宅に住所を有する方

(2)申請時の保護者(親)の年齢が50歳以下の方

(3)18歳以下の親族を扶養している方

(4)3年以上町内に居住することが見込まれる方

(5)転入後、町税の滞納がない方

(6)区組に加入し、地域の活動に参加できる方

(7)生活保護等他の補助を受けていない方

 

【助成金額等】

  助成額は、賃貸物件の支払った家賃月額等を対象として、上限1万円(月額)となります。

  また、助成対象期間は要件を満たしている期間で最長10年となりますが、毎年度申請する

 ことが必要となります。

 

【申請方法】(次の書類により申請してください。)

(1)申請書(様式1)

(2)賃貸契約書等の写し

(3)住民票等(世帯の表示があるもの)

(4)その他、町が必要とするもの

 

(注釈)この事業に関するお問い合わせは、飯綱町役場企画課地域振興係(電話番号026-253-2511)又は、

    飯綱町教育委員会子育て支援係(電話番号026-253-4769)まで