HOME産業・仕事農林業振興【参加者募集】信州いいづなりんご学校を開催します
HOMEお知らせ産業・仕事【参加者募集】信州いいづなりんご学校を開催します
HOMEお知らせ【参加者募集】信州いいづなりんご学校を開催します

【参加者募集】信州いいづなりんご学校を開催します

開催の目的・内容

開催の目的

長野県の北部、「北信五岳」と呼ばれる美しい山並みを眺望する飯綱町はりんごが主要農産物の自然豊かな町です。

より多くの人たちに「りんご」や「りんごづくり」をより身近に感じていただくため、また、移住者や就農者の増加を目指すことを目的に、東京都など関東にお住いの方を対象に昨年度に引き続き、「信州いいづなりんご学校」を開講します。

内容

東京都内で実施する座学5回と飯綱町で実施する現地研修2回の計7回のプログラムを予定しています。

プログラムを通し、「りんご」について学び、都会では味わえない「田舎暮らし」をちょっと体験できます。

毎回、町職員も参加し、移住や就農、観光についてのご相談にもお答えします。

開催日程・開催場所
  開講日 実施内容 講師
第1回 5月9日(水曜日)
午後6時30分~午後8時30分
座学:魅力発券!世界と日本のりんご、飯綱のりんごオリエンテーション
会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール
アップルミュージアム学芸員
藤澤 充子さん
第2回 6月16日(土曜日)~17日(日曜日) 現地研修1.:春のりんご作業
町の自然や農業も案内
会場:飯綱町内
飯綱町ふるさと振興公社ほか
第3回 7月11日(水曜日)
午後6時30分~午後8時30分
座学:りんご栽培の1年
会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール
町内女性Uターンりんご農家町内女性Iターンりんご農家
第4回 9月12日(水曜日)
午後6時30分~午後8時30分
座学:りんごの加工と良い食べ方
シードルについて学びます
会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール
町内加工事業者
(一社)日本シードルマスター協会
小野 司さんほか
第5回 10月13日(土曜日)~14日(日曜日) 現地研修2.:シナノスイート
収穫収穫のほかにパイへの加工にも挑戦
会場:飯綱町内
飯綱町ふるさと振興公社
町内加工事業者
第6回 12月12日(水曜日)
午後6時30分~午後8時30分
座学:りんご栽培の現状と課題
りんご研究40年の成果を語る
会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール
信州大学学術研究院(農学系)
教授 伴野 潔さん
第7回 平成31年1月23日(水曜日)
午後6時30分~午後8時30分
座学:りんご農家の大きな夢
ベテランと若者が本音で語ります
会場:朝日新聞社本社 1階読者ホール
町内りんご農家2名

(注釈)講師、日程は予定です。予告なく変更となることがあります。

注意事項

  • 定員は30名を予定しています。
  • 受講料は無料です。ただし、座学の資料代として受講者1人あたり1,000円ご負担いただきます。
    また、会場への交通費等は参加者負担となります。
  • 現地研修の宿泊は、参加者個人のお申込で自己負担となります。東京からの無料シャトルバスを用意する予定です。
  • 現地研修の詳細は、受講者が確定した時点でご連絡します。
  • 開催内容や講師等については、天候等の都合により変更となる場合があります。

申込・お問い合わせ先

申込方法

下記の参加申込書に住所・氏名・参加希望人数・連絡先(メールアドレス、電話番号、ファックス番号)・参加の目的を明記のうえ、下記の連絡先にメールかファックスご連絡ください。

申込締め切り

平成30年4月18日(水曜日)

申込・お問い合わせ先

株式会社産直新聞社 りんご学校係

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

入札・契約

くらしのガイド