HOME記事新型コロナウイルス感染症の影響に伴う納税の猶予の特例制度について

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う納税の猶予の特例制度について

1 特例制度の内容(町税の納付を免除するのではなく、納期限を猶予する制度です)

  • 担保は不要
  • 延滞金は免除
  • 納期限の最大猶予は各納期限から1年間ですが、当初に決めた猶予期限を延長することはできません。
  • 納期限の猶予期間中に、猶予を受けている金額の一部を納付することは可能です。

2 特例制度の要件

次のいずれも満たす方が対象

  • 新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1カ月以上)において、事業等に係る収入が前年同期と比較しておおむね20%以上減少していること。
  • 一時に納付し、または納入を行うことが困難であること。

3 特例制度の対象期別

  • 令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期が到来する町税

4 猶予の申請期限

  • すでに納期限が過ぎている町税であっても令和2年6月30日、または各期別納期限のいずれか遅い日までの申請が可能です

5 申請方法

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、申請書類等の請求は電話での受付も可能です。後日、飯綱町から申請者宛に「徴収猶予申請書(添付書類含む)」を郵送し、必要事項を記載いただき記名・捺印の上、返送してください。
  • ホームページから申請書類等をダウンロードし、下記アドレス宛に送信いただくか、または下記住所宛への郵送での提出も受け付けます。

申請書(記入例) (PDF 790KB)

申請書(XLSX 83.1KB)

添付資料(XLSX 83.9KB)

6 その他

  • 申請にあたり徴収猶予となる税目、課税額、期別、納期限、現在の収入状況をお聞きする場合があります。その際には、お手元に該当する町税の納税通知書や収入状況がわかる売上帳、給与明細、預金通等をご用意ください。
  • すでに他の行政機関(税務署等)で猶予が認められているときは、申請書の記載について簡略化できる場合がありますのでお問合せください。

7 申請先

  • 郵送による場合

  〒389-1293  上水内郡飯綱町大字牟礼2795番地1  飯綱町税務会計課収納係宛

  •  電子メールによる場合

  zeimu@town.iizuna.nagano.jp

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

いいいいいいづな

くらしのガイド