HOME記事飯綱町感染拡大防止特別支援金事業について

飯綱町感染拡大防止特別支援金事業について

令和3年4月16日 支援金の詳細を更新しました。

 

支援金等の概要

趣旨

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月8日に飯綱町を含む長野圏域の感染警戒レベルが5に引き上げられ、「新型コロナウイルス特別警報」が発出されたことに伴い、町内に事業所を有し、町からのお願いに応じて、酒類の提供を行う飲食店等において自主的に施設の使用制限・停止(営業時間短縮又は休業)を行った事業者の皆様に、飯綱町感染拡大防止特別支援金(以下「支援金」という。)を支給します。
 この支援金は、令和3年4月9日(金)から令和3年4月20日(火)までの間に、自主的に5日以上の営業時間短縮又は休業を行った事業者の方に支給します。

 詳細はこちらをご確認ください。

「飯綱町感染拡大防止特別支援金」 申請受付要項.pdf (PDF 523KB)

 

支援金の支給額 

1施設(店舗)につき、一律20万円
※町のお願いに応じて、令和3年4月9日(金)から令和3年4月20日(火)までの間に、自主的に5日以上の営業時間短縮又は休業を行っていることが必要です。
※町内に複数の店舗をお持ちの場合は、店舗ごとに申請をお願いします。

 

支給対象者

 以下の要件を全て満たし、申請書類をご提出いただいた事業者

  1. 飯綱町内で事業所を管理し、かつ経営していること。
  2. 接待を伴う飲食店、酒類の提供を行う飲食店等で、町からのお願いに応じて、令和3年4月9日(金)から令和3年4月20日(火)までの間に自主的に5日以上の休業又は営業時間の短縮を行っていること。
  3. 令和3年4月1日(木)以前から、20時から翌日の午前5時の間に通常営業を行っていること。
  4. 食品衛生法に基づく飲食店の営業許可を令和3年4月1日(木)以前に取得していること。
  5. ガイドラインを遵守し、「新型コロナ対策推進宣言」などの表示を行っていること。
  6. 申請事業者の代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が暴力団員、又は飯綱町暴力団排除条例第6条第1項に規定する暴力団関係者等に該当せず、かつ将来にわたっても該当しないこと。また、暴力団関係者等の反社会的勢力が、申請事業者の経営に事実上参画していないこと。

 

申請手続き等

申請書類

 別表の申請書類を提出してください。提出いただいた申請書類の返却は行いません。
 なお、必要に応じて追加書類の提出や説明を求めることがありますので予めご承知おきください。 

別表 「申請書類について」.pdf (PDF 196KB)

 

申請書類の入手方法

 (1) 本ホームページからダウンロード

様式1 「支給申請書 兼誓約書 兼口座振込依頼書」.xlsx (XLSX 135KB)

様式1(記入例).pdf (PDF 270KB)

様式2 「貼付台紙」.pdf (PDF 29.5KB)

 (2) 飯綱町役場産業観光課(三水庁舎)での受取り ※8:30~17:15(土日祝除く)

 

申請の受付期間と方法

 (1) 受付期間
  令和3年4月21日(水)から令和3年5月28日(金)まで

 (2) 受付方法
    申請は、次の宛先へ郵送するか直接ご持参ください。

         なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、極力郵送での提出にご協力ください。

  (宛先)〒389-1201
     飯綱町大字芋川160番地
     飯綱町役場 産業観光課 商工観光係

       ※郵送の場合、封筒の裏面には差出人のご住所及びお名前を必ずご記載ください。

        令和3年5月28日(金)の消印有効です。
      

                  ※送料は申請者側でご負担をお願いします。

 

支援金の支給 

 飯綱町において、申請書類を受領後、内容審査の上、申請内容が適正であると確認したときは支援金をお支払いします。

 また、5月上旬から順次支給を予定しております。

 

支援金に関するお問い合わせ

 飯綱町 産業観光課 商工観光係
 【電話】026‐253‐4765
 

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

いいいいいいづな

くらしのガイド