トップ学校紹介学校長あいさつ

学校長あいさつ

 

 どからともなく聞こえてくるさえずり、目に映える緑色、私たちを見守る飯綱山。飯綱の里は美しく、いかなる状況下でも、右往左往することはない。それぞれが自らの役割に徹し、何百年、何千年以上、世代から世代へと目に見えないバトンをつなげてきたのだ。小さなウイルスにうろたえる自らを顧みるにつけ、その偉大さに畏敬の念すら感じる。私たち飯綱中学校が、この飯綱の里のワンピースを担っているのだとしたら、私たちは今、何に徹し、何を受け継ぎ、何を渡していくのだろう。『自主・友愛・剛健』という学校目標は、その道しるべであるようにも思う。保護者・地域の方に支えられているこの学び舎で、子どもたちが自ら挑み、人を愛し、逞しく歩もうとする素晴らしさを学ぶことができれば、私たちもまた、飯綱の里に彩りを与えられるのではないかと思う。

本年度も全職員、全力で子どもに寄り添い教育にあたる所存でおります。保護者の皆様、地域の皆様には、今後とも本校教育活動への温かいご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

                                                      令和3年4月

飯綱中学校長 藤木 拓道

このページの
先頭へ