HOMEお知らせ「未来に伝えたい飯綱町の景色」写真の応募について
HOMEくらし・手続き「未来に伝えたい飯綱町の景色」写真の応募について

「未来に伝えたい飯綱町の景色」写真の応募について

風景写真の応募概要

年度、町の景観審議会において眺望点策定の前段階として町の美しい景観の保全を目的に、未来ある子ども達から観た町の景色や風景について、写真撮影することで町の魅力を発見していただきたく募集します。また、これを機会に「この風景を守っていきたい」と感じてもらえることを期待し実施します。

1.対象者

 町内小学校の3年生から6年生および飯綱中学校の1年生から3年生までの全児童と生徒が対象。

 なお、グループや団体での応募も可とします。(個人名と団体との複数出品も可。)

2.応募作品の内容

 (1)町内全域で魅力と感じられる風景や眺望  (2)自分だけが知っている場所等

 注意:目的が、町内眺望点を決めるための資料となるため、人物や固有施設がメインとなる写真は不可とします。

3.応募方法及び締め切り日

  応募方法…撮影した児童や生徒は、飯綱町役場建設水道課維持管理係へ提出期限までに応募用紙を提出。

写真応募用紙 (DOC 42.5KB)

 提出期限:10月31日(木)まで

4.規格

カラー写真 L判サイズ(89mm×127mm) 横サイズ  〇撮影機種の指定なし。

5.入選者の発表及び表彰

 (1)応募作品は審査し、入選者を決定します。

  ※ただし、入選作品となった場合、後日受賞作品の写真データ提出を依頼します。

   写真データの提出をもって表彰該当者となりますので、写真データの保管をお願いします。

 (2)入選作品は、次のとおりです。(未定)

    最優秀作 2点 ( 小学校 1点 中学校 1点 )

    優秀作及び佳作 数点

 (3)入選者に対しては、写真データの提出後に賞状及び賞品を贈呈します。

 (4)入選作品(撮影場所・学校名・氏名・エピソード)は、飯綱町広報誌「いいづな通信」で発表します。

6.その他

 (1)応募作品は、ひとり又はグループや団体で1作品とします。

 (2)入選作品の著作は、町に帰属します。

 (3)入選作品は、町において適宜使用する予定です。(町事業における広報誌等)

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

プレスリリース

くらしのガイド