HOME記事長野地域バス共通ICカード「KURURU(くるる)」について

長野地域バス共通ICカード「KURURU(くるる)」について

長野地域バス共通ICカード「KURURU(くるる)」が、i(アイ)バスでも利用できるようになりました。

くるるは、長野市や交通事業者等を中心とした長野市公共交通活性化・再生協議会が導入している交通系ICカードです。長野市内の路線バス等で利用できるほか、令和元年12月から、町内を走るi(アイ)バスでも利用できるようになりました。ぜひご利用ください。

くるるは簡単便利

  • 現金をチャージしてバスの運賃を払うことができるカード。カード読み取り機に軽くタッチするだけで自動的に運賃の支払いができます。
    運賃を確認したり、小銭を用意する必要がありません。
  • 一般カードのほか、定期券、小児用、IIZUNAであるきバスカード(70歳以上の人を対象)などがあります。
  • 詳しいくるるカードの使い方などは、 iバスで「くるる」が利用できるようになります!(PDF)か、KURURU公式Webサイト(新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。
  • 「IIZUNAであるきバスカード」については、こちらをご覧ください。

くるるカードIIZUNAであるきバスカード

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

いいいいいいづな

くらしのガイド