HOME産業・仕事飯綱町住宅リフォーム支援事業

飯綱町住宅リフォーム支援事業

個人住宅のリフォームを行う場合の経費の一部を補助します

飯綱町では、町内施工業者(町内に主たる事業所を有する法人又は個人事業者)の受注機会の拡大による地域経済の活性化と町民の皆さまの住環境の向上を図るため、個人住宅(自己が所有する居住の用に供する家屋)、又は併用住宅(自己が所有する個人住宅部分のほかに他の店舗、事務所又は賃貸住宅のある部分)のリフォームを行う場合の経費の一部を補助します。

【受付開始日時・場所】

(1)日時:令和2年5月7日(木曜日) 午前9時

(2)受付場所:産業観光課商工観光係(三水庁舎)

(3)その他:補助金申請額が予算(800万円)に達した時点で、受付は終了とさせていただきます。

【補助対象者】

次の条件を全て満たす方

(1)町内に居住し住民登録をしている方。

(2)補助を受けようとするリフォーム支援事業については、町の他の補助金を受けていないこと。

(3)同一世帯に属する全員が町税等(住民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、下水道受益者分担金、上下水道料金などをいいます) を滞納していないこと。

(4)下水道区域内の方は、既に接続工事が終了していること。又は、このリフォーム支援事業に併せ下水道への接続工事を行っていただける方。

【補助対象工事・補助率・補助限度額】

(1)町内施工業者が行う補助対象工事費が30万円以上で、住宅等の屋根・外装・建具・内装・設備の各工事及び増改築工事をいいます。

(2)補助金は同一住宅、同一人について当該年度中1回限りとします。

(3)補助対象工事に要する費用の10/100に相当する額で、補助金の限度額は20万円です(ただし、千円未満は切り捨て)。

【補助対象工事】

●屋 根:葺き替え、塗装、雪止め金物、断熱(省エネルギー対策)、雨樋修繕、・設置、屋上などの防止工事等

●外 装:外壁の修繕、 張替え、塗装、断熱(省エネルギー対策)、防音工事、ベランダの修繕設置、 、土台及び基礎の修繕・設置等

●建 具:サッシの修繕・入替え工事(断熱・省エネルギー対策)、雨戸の設置工事、網戸の修繕、入替え工事、木製建具の修繕、入替え工事(ふすま、障子の張替えを含む)等

●内 装:床、天井などの修繕、張替え、断熱(省エネルギー対策)工事、畳の表替え・畳の入替え工事、床のバリアフリー化工事(トイレ、風呂、廊下など)、ブラインド(省エネルギー対策)の修繕、設置工事等

●設 備:造作家具工事、造付家具、造付下駄箱の修繕工事、家具転倒防止のための工事(器具購入費を除く)、システムキッチン、ユニットバス、トイレ、洗面台などの設置工事、流し台の修繕・入替え工事(コンロ台で容易に移動できるものを除く)、吊戸棚の修繕、入替え、給水、排水、ガスなどの配管、設置・交換工事、給湯器の設置・交換工事、床暖房の設置工事、24時間換気システムの設置工事、改修に伴う配線工事(インターネット、地上デジタル対応工事は除く)、ソーラーパネルの設置工事等

●その他:増築及び改築工事 【補助対象外工事】 住宅の新築、建替え工事、下水道への接続のみの工事、住宅に併設する倉庫、車庫などの工事、店舗・事務所などとの併用住宅の住宅部分以外の工事、アパートなどの集合住宅の住戸専有部分以外の工事、造園・門扉・塀・フェンス・舗装などの工事、広告・看板などの設置工、家具の購入費およびその設置費、電化製品・通信機器の購入費およびその設置費、カーテンの購入費およびその設置費、自らが施工する場合の労務費、住宅リフォーム工事を伴わない解体工事、住宅リフォーム工事に係る設計費、土地の購入および造成に関わる費用 、町の他の補助金を重複して受けていないこと

 

【提出書類】

(1)飯綱町住宅リフォーム支援補助金交付申請書

(2)建築確認申請を要する場合は確認済み証の写し

(3)工事見積書

(4)補助対象工事を行う住宅の現状および工事施行予定箇所の写真

(5)その他(町長が必要と認め指示のあった場合)

飯綱町住宅リフォーム支援補助金交付申請書・報告書・請求書_ (DOC 46KB)

飯綱町住宅リフォーム支援補助金交付申請書・報告書・請求書_ (PDF 134KB)

飯綱町住宅リフォーム支援事業の流れ.pdf (PDF 394KB)

飯綱町住宅リフォーム支援事業Q&A (PDF 221KB)

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

いいいいいいづな

くらしのガイド