HOMEくらし・手続き上下水道指定給水装置工事事業者となるには?
HOMEくらしのガイド上下水道指定給水装置工事事業者となるには?

指定給水装置工事事業者となるには?

申請書の提出

指定給水装置工事事業者指定申請書(様式第1)を提出してください。

申請書添付書類

  1. 機械器具調書(別表4条関係)金きりのこ、その他切断用機械器具、やすり、パイプねじ切り器、その他の管の加工用機械器具、トーチランプ、パイプレンチ、その他の管の接合用機械器具、水圧テストポンプ
  2. 誓約書(様式第2)
  3. 登記簿謄本(ただし、法人の場合)
  4. 住民票の写し又は外国人登録証明書の写し(ただし、個人の場合)
  5. 定款(原本証明したもの。ただし、法人の場合)
  6. 主任技術者が受けている免状の写し(交付番号がわかるもの)

事業者証発行

内容審査後、事業者証をお渡しいたしますので、事業者登録手数料10,000円を持参の上、役場建設水道課にお越しください。

主任技術者選任届出書の提出

指定給水装置工事事業者指定後、14日以内に主任技術者選任届出書を提出してください。

添付ファイル

様式

  • 給水申込書
  • 給水装置工事承認申請書
  • 給水装置工事しゅん工届
  • 給水装置工事現地検査記録表
  • 給水管取出しゅん工図
  • 寄付申込書
  • 給水装置記号
  • 給水設備修繕に伴う料金減免申請書

条例

  • 飯綱町水道事業の設置等に関する条例
  • 飯綱町給水条例
  • 飯綱町給水条例施行規程
  • 飯綱町給水装置工事施工基準
  • 漏水事故等に係る使用水量の認定事務取扱要領
  • 飯綱町指定給水装置工事事業者規程

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

くらしのガイド