HOME議会事務局議会白書平成29年度版 議会白書

平成29年度版 議会白書

目的

飯綱町議会基本条例第5条(情報の公開、町民との共有)及び同条例第19条(議会改革の推進)に基づき、1年間の議会活動の状況、評価などを報告書として作成、公開することで、議会及び議員活動の活性化、並びに町行政の持続的発展及び町民福祉の向上に寄与することを目的としています。

目指す議会像

飯綱町議会基本条例第2条で目指す議会像として次のように謳っています。

  1. 自由で活発な議論が展開される議会
  2. 町長と切磋琢磨する議会
  3. 住民の声を行政に反映する議会
  4. 住民に開かれた議会
  5. 政策提言のできる議会
  6. 飯綱町の民主主義と住民自治発展の推進力となる議会

この目指すべき議会像それぞれの進捗状況を議会白書に記述しています。

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

くらしのガイド