HOME町政情報広報・広聴飯綱町住民企画提案制度
HOME町政情報町長の部屋飯綱町住民企画提案制度

飯綱町住民企画提案制度

目的

この制度は、住民の多様な発想から生み出される各種事業の企画(以下「住民企画」という。)を広く募り、優れたものを町政運営に反映させることにより、住民と町との協働によるまちづくりを推進することを目的としています。

住民企画の内容

住民企画の内容は、具体的で実現可能なもので、次のいずれかに該当するものでなければなりません。

  1. 住民サービスの向上に役立つもの
  2. 町の活性化に役立つもの
  3. 効率的な行政事務事業に役立つもの
  4. その他公益上有効であるもの

提案者の資格

提案することができる人は、次のいずれかに該当する人です。

  1. 町内に住所を有する者
  2. 町内の事業所又は学校に通勤、通学する者
  3. 町内に所在する事業所又は団体

ただし、1から3に該当する人を代表者として共同で提案しようとする人は、提案資格があるものとみなします。

募集

住民企画の募集は年1回(時期は広報紙でお知らせ)とし、提案しようとする人は、町広報紙掲載様式または以下の飯綱町住民企画提案制度提案書(様式第1号)により、町長に提出するものとします。

審査及び決定

住民企画を受理した時、当該提案に係る課等の長の意見を聞くとともに提案の内容を調査し、副町長を委員長とする飯綱町住民企画審査委員会において、次の項目について審査し、成案化する住民企画の選考を行います。

その後、委員会は町長に審査結果を報告し、町長は審査結果を受けて住民企画の採否を決定します。

  1. 政策合致性
  2. 需要度
  3. 公益性及び社会貢献度
  4. 実現性
  5. 期待度
  6. 先進性及び独自性

カテゴリー

閲覧履歴

このページと関連性の高いページ

    このページのトップへ

    このページのトップへ

    お知らせ

    イベント

    入札・契約

    くらしのガイド