HOMEプレスリリース飯綱町農家民泊と芝浦工業大学附属中学校との取組

飯綱町農家民泊と芝浦工業大学附属中学校との取組

〜 りんご酢ドリンク販売開始のお知らせ 〜

 芝浦工業大学附属中学校(東京都江東区豊洲)は、飯綱町の農家民泊を利用し、農業体験を通して農家や地域が抱える問題などを学習してきました。この度、開校100年の記念として、飯綱町に「芝浦りんご園」を開園しました。これは、「りんごオーナー制度」を活用したもので、中間管理は飯綱町ふるさと振興公社が担い、教育旅行等で来町した際の生徒の体験学習の場や収穫体験をする場として活用しています。
 今回、この芝浦りんご園で収穫したりんごを使用し「りんご酢ドリンク(3倍希釈タイプ)」を作り、飯綱町内3か所の直売所と飯綱町公式ECサイト「みつどんマルシェ」で販売を開始します。商品のラベルは4種類あり、生徒がデザインしています。

 

詳細は、以下のプレスリリースをご確認ください。

【令和6年1月26日付けプレスリリース】飯綱町農家民泊と芝浦工業大学附属中学校との取組

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

プレスリリース

くらしのガイド