HOME町政情報まちづくり飯綱町サッカー場整備工事について

飯綱町サッカー場整備工事について

旧牟礼西小学校のグラウンドをサッカー場として整備します

町では、旧牟礼西小学校グラウンドの跡活用として人工芝のサッカー場(少年用8人制サッカーコート)として人工芝生化と夜間照明の整備工事を行います。

地域のシンボルであった旧牟礼西小学校のグラウンドをサッカー場として整備し、スポーツを通じて地域の人々が集える場所、町外の人々との交流の場所として活用することにより、町民の健康増進や地域振興につなげていく拠点となるよう目指していきます。

<事業概要>

・グラウンド人工芝生化工事(46m×68m)

・夜間照明整備工事 LED照明 8基

旧牟礼西小学校グラウンド写真

なお、この事業は独立行政法人日本スポーツ振興センターのスポーツ振興くじ助成金を受けて実施することとなっています。

スポーツくじ(toto・BIG)理念広報サイトへ

https://www.toto-growing.com/

スポーツ振興くじロゴ画像

 

サッカー場整備工事が始まりました

 人工芝生化工事と夜間照明工事の施工業者が下記のとおり決定し、年内完成に向け工事が始まりました。

1.令和元年度廃校を活用した地域住民交流促進事業

旧牟礼西小学校人工芝生化新設工事(スポーツ振興くじ助成金)

  施工業者:北信土建株式会社

  契約金額:84,700,000円

2.令和元年度廃校を活用した地域住民交流促進事業

旧牟礼西小学校夜間照明整備工事(スポーツ振興くじ助成金)

  施工業者:株式会社日本電気通信工業

  契約金額:19,250,000円

3.工事進捗状況

グラウンドの路盤工事を行っています。

路盤工事写真

人工芝を敷設する前のアスファルト舗装の完成状況です。また、グラウンド周りには照明柱も設置されました。

アスファルト舗装完成写真

 

飯綱町サッカー場が完成しました

 旧牟礼西小学校グラウンドの跡活用として、8月から整備していました飯綱町サッカー場が12月に完成しました。

○主な整備内容

グラウンド施設

少年用8人制サッカーコート (46m×68m)1面

約4,140平方メートル(ロングパイル人工芝)

整備費 84,700,000円(※1 交付決定額48,000,000円)

夜間照明施設

LED照明柱 8基(平均照度241ルクス)

※2 防球ネット柱 13基

整備費 20,911,000円(※1 交付決定額20,000,000円)

※1-交付決定額については当初の交付額であり、交付確定額ではありません。

※2-防球ネット施設については、今回の整備で防球ネット柱工事を行い、来春までに防球ネット張り工事を行う予定です。

 

 現在、来春のオープンに向けて準備を進めており、利用方法等については、随時お知らせしていきます。町内の方はもちろん、町外の少年サッカーチームなど、大勢の方の利用をお待ちしています。

サッカー場

●飯綱町サッカー場の人工芝と夜間照明の施設はスポーツ振興くじ助成金を活用して整備を行いました。

スポーツくじ

カテゴリー

地図

閲覧履歴

このページと関連性の高いページ

    このページのトップへ

    このページのトップへ

    お知らせ

    イベント

    入札・契約

    いいいいいいづな

    くらしのガイド