HOMEくらし・手続き税金固定資産税を納める人は?
HOMEくらしのガイド税金・国民年金固定資産税を納める人は?

固定資産税を納める人は?

固定資産税とは?

固定資産税は、毎年1月1日(賦課期日)に、土地、家屋及び償却資産(総称して固定資産)を所有している方にその固定資産の価格を基に算定される税額を、固定資産の所在する市町村に納めていただく税金です。

固定資産税を納める人は?

原則として固定資産の所有者です。具体的には、次のとおりです。

固定資産税を納める人
土地 土地登記簿又は土地課税(補充)台帳に所有者として登記又は登録されている人
家屋 建物登記簿又は家屋課税(補充)台帳に所有者として登記又は登録されている人
償却資産 償却資産課税台帳に所有者として登録されている人

(注)償却資産とは
会社や個人で工場や商店を経営されている方や農業等の事業を行っている方が、その事業のために用いることのできる構築物、機械、器具、備品等をいいます。

カテゴリー

閲覧履歴

このページと関連性の高いページ

    このページのトップへ

    このページのトップへ

    お知らせ

    イベント

    入札・契約

    くらしのガイド