HOME健康・福祉予防接種高齢者のインフルエンザ定期予防接種

高齢者のインフルエンザ定期予防接種

令和2年度 高齢者のインフルエンザ定期予防接種について

予防接種法により65歳以上の飯綱町民の方は、ご本人が希望する場合、一部公費負担でインフルエンザ定期予防接種が受けられます。

  • 本人の意思確認ができない場合は、定期予防接種として受けられません。

接種期間

令和2年10月1日(木曜日)から令和2年12月28日(月曜日)まで

実施場所

長野県内の指定医療機関

町内医療機関

  • 町立飯綱病院 電話026-253-2248
  • 丸山医院 電話026-253-2028
  • ながさき医院 電話026-253-5858
  • 仲俣医院 電話026-253-2027

町外指定医療機関(長野県予防接種相互乗り入れ事業)による場合

  1. 飯綱町以外の市町村にかかりつけ医がいる場合。
  2. やむを得ない事情により飯綱町で接種を受けることが困難な場合。
  • 町外の指定医療機関で接種を希望する場合は、事前に医療機関に予約・確認し、飯綱町健康管理センターで予診票など必要な書類を受け取って、接種を受けてください。

なお、飯綱町健康管理センターは、平日午前8時30分から午後5時15分まで開所しています。

接種対象者

飯綱町に住所があり、希望される方で

  • 接種日現在65歳以上の方(満年齢)。
  • 60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に障がいがあり自己の身辺の日常生活が極度に制限される程度の障がいを有する方(身体障害者手帳1級)、又は、ヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に障がいがあり日常生活のほとんど不可能な方は、身体障害者手帳持参により接種できます。

接種料金

本人負担 1,000円(接種を受ける医療機関へお支払いください)。

  • 実施期間以外や2回目の接種は全額自己負担です。また、対象年齢以外も同様です。
  • 生活保護受給者は料金免除証明書持参で無料。

接種回数

1回

持ち物

保険証等(本人・年齢の確認できるもの)、接種料1,000円。町外の医療機関で接種の時は、予診票、依頼書、接種済証が必要です。

  • 広報いいづな令和2年10月号もご覧ください。

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

いいいいいいづな

くらしのガイド