HOME新型コロナ関連情報新型コロナウイルスワクチン接種

新型コロナウイルスワクチン接種

新型コロナウイルスワクチン接種について

飯綱町では、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を希望する町民のみなさまに、できるだけ早く接種していただけるよう準備を進め、令和3年4月より医療従事者等から接種が開始され、5月17日から接種が始まりました。

 

接種順位

ワクチンは徐々に供給が行われますので、一定の接種順位を決めて、接種を行っています。現時点で国から示されている順位は次のとおりです。

  • 医療従事者等
  • 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  • 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  • 上記以外の方

 

接種券発送時期

接種券を、年齢ごとに順次郵送しています。接種券が届いた方は、町ワクチン接種予約センターへ、電話で予約をお願します。

年齢(令和3年度内に下記の年齢になる方) 接種券発送時期
85歳以上 令和3年4月17日
75歳以上84歳まで 令和3年5月20日
65歳以上74歳まで 令和3年6月2日
上記以外の方 ワクチンの流通量により順次発送

飯綱町ワクチン接種予約センター   026-253-5092
受付時間:8時30分~17時(平日のみ)
     (※月曜日  午前9時~午後4時30分)

 

予約方法

  • 接種券に同封の「予防接種のご案内」をご確認いただき、町ワクチン接種予約センターへ電話で予約をお願します。
  • 予約開始日などは、予約が集中し、電話が大変混み合いますのであらかじめご了承ください。
  • 専用のWEBサイトからも予約が可能です。

インターネット予約

  新型コロナワクチン接種WEB予約ページ

  WEB予約ガイド(PDF 967KB)

  予約可能な方:予約日に飯綱町に住民登録されている、新型コロナウイルスワクチン接種券が届いた方

【インターネット予約のながれ】

1.ユーザー登録を行う(WEB予約ページの「初めての方はこちら」から登録)
2.ユーザー登録したメールアドレスで予約画面にログイン
3.接種の予約をする(接種券が必要)


【インターネット予約の注意事項】

  • 迷惑メール対策の設定をされている場合「iizuna@reams-reservesys.info」からのメールを受信できるように設定してください。(設定方法はご契約されている携帯電話会社等にお問い合わせください。)
  • 「1.ユーザー登録」にはメールアドレスと任意のパスワード(英大文字、英小文字、数字、記号のすべてを使った10ケタ)が必要です。
  • 「1.ユーザー登録」で利用者情報を入力する際、複数の予約者を登録できます。1つのユーザーでご家族の予約を行えます。

 

予約に関する注意事項

  • 現在、病気の治療をしている方(薬を飲んでいる、あるいは定期的な通院も含みます)は、予約の前に、かかりつけ医に必ずワクチン接種可能か相談してください。
  • 町健康管理センターでは予約の受付はできません。
  • 新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種は強制ではありません。ワクチン接種の効果と副反応のリスクをご理解いただいたうえで、接種を受ける方自らの同意がある場合に限り接種を行います。

厚生労働省:新型コロナワクチンについて皆さまに知ってほしいこと(PDF 6.11MB)

 

接種回数・費用

  • 接種回数は2回です。1回目の接種から3週間の間隔を空けて、2回目の接種を受けてください。
  • 接種費用は無料です。

 

接種方法と会場について

飯綱町健康管理センターでの集団接種で行っています。

 

接種当日の持ち物

  • 接種券(シールを剥がさず台紙のままお持ちください)
  • 予診票(必要事項を記入してお持ちください)
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • おくすり手帳(服用している薬がある方)
  • マスク着用

 

当日の流れ

  • 本人確認、予診表の確認
  • ワクチン接種  ※上腕に接種するので、肩を出しやすい服装でお越しください。
  • 経過観察(15分程度)
  • 接種済証の発行

 (注意)予約のない方は、お越しいただいても接種ができません。
 (注意)会場の密を避けるため、予約時間内にお越しください。

 

副反応が起きた場合

 

予防接種によって、発症予防、重症化予防の効果が得られますが、まれに健康被害が生じる可能性があります。万が一、医療機関で治療等が必要になった場合には、予防接種法に基づく救済が受けられます。
詳しくは、救済制度の内容については、以下の厚生労働省ホームページをご参照ください。

 

飯綱町以外での接種について

飯綱町に住民票のある方が、町外の市町村で接種する場合

ワクチン接種は、原則、住民票がある市町村で受けることとなっていますが、やむを得ない事情がある方は、住所地以外での接種を受けることができます。住所地以外での接種を受ける際は、事前に接種を行う医療機関等が所在する市町村へ「住所地外接種届」の提出が必要となる場合がありますので、お住まいの市町村へお問い合わせください。

  • 入院・入所中のため住所地以外の医療機関や施設でワクチン接種を受ける人→入院・入所中の医療機関や施設にご相談ください。
  • 基礎疾患で治療中の町外の医療機関でワクチン接種を受ける人→治療中の医療機関にご相談ください。
  • お住まいが住所地と異なる人(単身赴任や学生、里帰りなど)→実際にお住まいの地域でワクチン接種を受けられる場合があります。
住所地外接種届出が必要な方 住所地外接種届出が不要な方
  • 出産のために里帰りをしている妊婦
  • 単身赴任者
  • DVやストーカー行為、虐待などの被害者
  • 遠隔地へ下宿している学生 ほか
  • 入院、入所者
  • 基礎疾患を有し、主治医の下で接種を受ける方
  • 災害による被害にあった方 ほか

 

町外に住民票のある方が、飯綱町の集団接種で接種を希望する場合

「住所地外接種届」の申請が必要です。飯綱町健康管理センターへご連絡をいただくか、下記の様式をダウンロードしご記入の上、飯綱町健康管理センターへ提出してください。

住所地外接種届(飯綱町版)(DOCX 30.4KB)

 

国、長野県の電話相談窓口

厚生労働省の電話相談窓口:ワクチンについての総合的な問い合わせ(施策等)

電話番号  0120-761-770
受付時間  午前9時~午後9時(無休)

長野県の電話相談窓口:ワクチンについての専門的な問い合わせ(ワクチンの効果、副反応等)

電話番号  026-235-7380
受付時間  午前8時30分~午後9時(無休)

 

行政機関等をかたった"なりすまし"にご注意ください

市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありません。 不審な電話などがあった場合は、最寄りの消費生活センターや警察署にご相談ください。

消費者庁:行政機関等をかたったなりすましにご注意(PDF 763KB)

 

参考

厚生労働省「新型コロナワクチンについて」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_00184.html

長野県「新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種について」
https://www.pref.nagano.lg.jp/kansensho-taisaku/vaccine.html

 

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

いいいいいいづな

くらしのガイド