HOMEお知らせおたふくかぜ(任意接種)の予防接種費助成
HOME子育て・教育母子の健康・予防接種おたふくかぜ(任意接種)の予防接種費助成
HOME健康・福祉予防接種おたふくかぜ(任意接種)の予防接種費助成

おたふくかぜ(任意接種)の予防接種費助成

令和元年10月1日からおたふくかぜワクチン(任意接種)の接種費用の一部助成が開始されます。

1.町内の指定医療機関で接種を受けることができます。

2.町外の医療機関で有料で接種(自主接種)を受けた場合は、払い戻しの制度(償還払い※)があります。(平成31年4月1日以降の接種が対象)


※ 注)償還払い制度とは;申請者が医療機関において予防接種を受け、その費用を支払った後に、飯綱町へ申請することにより補助する方式


■接種対象者等


飯綱町民で生後12月から36月に至るまでの間にある方で、おたふくかぜにかかったことがない幼児の保護者


■助成回数

 1回


■接種費用

飯綱町から4,000円(上限)で助成されます。

実施医療機関が定めた額から、4,000円(上限)を差し引いた額を自己負担していただきます。

※接種費用は各医療機関によって異なります。

また、飯綱町での公費助成は1人1回限りです。


1.町内の医療機関で接種の場合

■実施医療機関

町内の医療機関(飯綱病院、丸山医院、牟礼診療所)

※注意)接種希望の場合は、必ず事前に予約(確認の上)受診をお願いします。 

    接種については、各医療機関により方法が異なりますので、医療機関の指示によりお願いします。


■持参するもの

母子健康手帳、保険証


■予診票について

・予診票は町内指定医療機関に置いてありますので、接種時にご記入ください。
・事前に予診票の交付を希望する方は、必ず、母子健康手帳をご持参のうえ、飯綱町健康管理センターで手続きを行ってください。


2.町外の医療機関で自主接種の場合


■おたふくかぜワクチン任意予防接種費用助成申請書兼申請書に記入の上、予防接種の領収書と母子健康手帳を持参して申請します。

 提出先は、飯綱町健康管理センターへ提出します。

 ※ご不明な点はお問い合わせください。


本事業の詳細なご案内 (PDF 215KB)

予防接種の説明書(PDF 266KB)

おたふくかぜワクチン任意予防接種費用助成申請書兼申請書(PDF 142KB)

カテゴリー

閲覧履歴

このページのトップへ

このページのトップへ

お知らせ

イベント

入札・契約

くらしのガイド